法政大解放集会とデモに参加

▼4月24日、法政大正門前で行われた法政大解放集会とデモに参加しました。  これまで88人の学生を逮捕し弾圧で学生の闘いをおしつぶそうとしてきた法政大当局と公安警察に対し、法政大文化連盟を先頭とする法大生や全学連は、 4・24法大解放1000名集会を呼びかけました。  これに応えて私たち労働者も結集。「営業が全て」の新自由主義大学、監獄大学解体! これに対し公安警察は、「無届集会禁止」の不当弾圧をしかけ、公務 執行妨害をでっち上げて、6名の学生を不当逮捕。しかし、正門前、授業中の校舎からも身を乗り出して声援を送る学生ら、そして全国から結集した学生や動労 千葉、ユニオンを先頭とする実に1500名が結集して、抗議の大集会。さらに法大包囲のデモ、弾圧抗議の麹町警察抗議行動と徹底してやり抜きました。  労働者や学生の闘いは、弾圧などではつぶせない! むしろ追いつめられてるのは大学当局や国家権力の側だ。怒りの火を爆発させて、こんな大学も社会も ぶっ倒そう! →速報ページへ

カテゴリー: 全国の闘い パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください